太陽光発電に反射板

こんにちは。

神田明神の鳥居横のONE TO ONE です。

太陽光発電システムの発電量をUPする方法の一つとして、

反射板を設置して日射量を増やす方法があります。

埼玉県で実際に検証しました!

DSC_0094

パネル真南設置で、北面に白いパネルを設置してます。

白いパネルのイメージとしては、事務所等にある直管蛍光灯の反射板です。

DSC_00961

裏の白い反射板から、南面パネルが反射光を受けて発電量が

約2~3%程UPしてます。やや曇りの状況でも効果はあります。

反射板に農業用シートやアクリル板なども試みましたが、

紫外線により耐久性がよろしくなかったです。

屋根材などに使う白いブリキの方が紫外線にも強いです。

費用対効果としては、十分ありの反射板でした!

それでは、また。

太陽光発電を検討している方の賢い選択とは

Translate »