太陽光発電の買取価格の推移 2017~2019年の方針決定

こんにちは。

太陽光発電のONE TO ONEです。

経済産業省の委員会で、来年度から3年分の買取価格をまとめて設定する方針が

決まり、年度内に最終決定すると発表されました。

10kW未満の太陽光の買取りは、平成29年度は3円下がって28円/kWhになる模様です。

下記は、太陽光発電の固定買取価格制度の平成29年~平成31年の価格の推移と、

今後3年間の見通しを表にしました。よくお問い合せもいただきますので、

ご参考にしていただけらと思います。

なお、今年度単価を適用するには、設備認定のお申込が平成29年1月20日(金)必須

となっています。電力会社への受給契約申込を含め、書類不備等のない状態での受付

完了となりますので、この点は十分留意してくださいますようお願い申し上げます。

>太陽光発電、蓄電池は@価格で設置するなら

お急ぎの方は、お電話03-5875-3937まで、お問い合わせください!

Translate »