【電気自動車】新型日産リーフ!太陽光発電と充電器の工事サービス

新型日産リーフが9月6日に発表です

日産自動車が9月6日に発表予定の新型「リーフ」のリアデザインとイメージアニメーションを公開しました。現行のリーフよりカッコイイですね。現物はわかりませんが、画像からは、エコ+スポーティが感じられます。

ドアノブが見あたりませんが、どうやってドアを開けるのでしょうか?ドアミラーも映像の形式になっているのかわかりませんが、ミラーレスのような感じです。「ぶっちぎれ 技術の日産」をキャッチコピーに、「電動化+自動運転」技術のますます進化が画像からうかがえます。日産自動車は「やっちゃえ日産」のCMからかなりアグレッシブになりましたね。

現行の日産リーフには、30kWhの大容量駆動用バッテリー搭載車もラインアップしていて、フル充電からの航続距離は、280kmを達成しています。最新型リーフの航続距離は現行の2倍の500km以上と噂されています。バッテリー容量と充電時間が気になるところですが、満充電で500kmなら、東京から大阪もワンチャージでいけるかもですね。充電ステーションの数が増えるでしょうから、ますます電気自動車が身近な存在になっていくでしょう。また、太陽光発電システムを設置して、蓄電池の代わりに電気自動車を活用するユーザーも増えてきているのも事実です。

太陽光発電となら、電気自動車は災害時にもつかえる

災害時にも電源として使用できるので、近年は注目されています!電気自動車の家庭用の充電器も種類が増えてきて、地域によっては補助金もあります。新型リーフと一緒に充電器も検討してみてはどうだろうか?電気自動車の充電スタンド・改修工事をはじめ、ニーズに応じたリニューアルプランをご提案いたします。

>>ご自宅で簡単に充電!電気自動車充電設備工事代理店「買っちゃえ充電スタンド」

Translate »