ソーラーカーポート

HOME | 取扱製品・サービス | ソーラーカーポート | ソーラーカーポートの仕組みとは

ソーラーカーポートの仕組みとは

ソーラーカーポート
 

発電量の多くを原子力に頼っていた日本国内の傾向も、2011年の東日本大震災の発生によって大きな変化が見られました。原子力発電所が一斉に発電を停止したあとには化石燃料を多く使用する火力発電所の稼働が多くなり、二酸化炭素の排出が増加しています。
このままでは温暖化によりいっそうの拍車がかかることだけでなく、大気汚染や将来的なエネルギーの枯渇も心配されるようになってきています。そこで、化石燃料を使用した火力発電や原子力発電から、クリーンな自然エネルギーへ発電の仕組みを転換していこうという動きが見られるようになってきています。

カーポートに太陽光発電の機能を

クリーンエネルギーには太陽光や風力、地熱などのエネルギー源がありますが、一般家庭において最も発電設備を整えやすいのは太陽光、つまりソーラーパネルであると言えるでしょう。数多くのクリーンエネルギーの中で最も耳目を集めているのが太陽光発電です。太陽光発電はソーラー発電とも言われ、強い光によって発電できるパネルを多く設置することによって電力を生み出す仕組みです。近年は大規模な太陽光発電所だけでなく一般家庭にも普及が進んできており、将来の重要なエネルギーの柱となるものと見込まれています。ソーラーパネルは一般的に住宅の屋根に設置されるケースが多いのですが、駐車スペースであるカーポートにソーラーパネルを設置するソーラーカーポートも人気を集めています。ソーラーカーポートはカーポートの機能に太陽光発電の機能をあわせもった先進的なシステムです。

自宅用太陽光発電と大きな違いはない

住宅の屋根と比較すると比較的低い位置にありメンテナンスもしやすいことや、デッドスペースの有効活用という観点、住宅の屋根に傷をつけたり美観を損ねたりすることを防ぐという観点などから、ソーラーカーポートを主要な自宅の発電システムに組み込むケースが大変多くなっています。またパネルの設置する方角が自由に設定できるということもメリットで、自宅の屋根の向きがソーラーパネルの設置に適さない場合であっても、ソーラーカーポートであれば最も効率的な角度での設置ができるというケースも少なくありません。ソーラーカーポートの仕組みは通常の自宅用太陽光発電と大きな違いはありません。太陽光パネルを設置する場所が駐車スペースとなることで、発電システムそのものは同一のものを使用しています。

収益を上げることも可能

カーポートの屋根のスペースは太陽光パネルを設置して発電を行うために十分なスペースがありますが、より高い発電能力を期待するのであれば2台分の広さを持つソーラーカーポートがおすすめです。自宅で使用する発電量をまかなうだけでなく、発電量が消費電力を上回れば余剰分を「売電」して収益を上げることも可能となっています。ただのカーポートを設置するだけではそのスペースを無駄にしてしまうことになってしまいますので、ぜひソーラーカーポートを検討してみてはいかがでしょうか。クリーンエネルギーが利用できるだけでなく、売電による利益も得られる一石二鳥ともいえる効果があります。

将来的には電気自動車へ

また、将来的には電気自動車の普及も見込まれています。太陽光で発電した電力を駐車中の自家用車の充電に利用して、全くガソリンを使わずに運転することが可能となれば、素晴らしいエコなカーライフも実現できるでしょう。なお、ソーラーカーポートの太陽光発電システムは、パネルの設置条件や気象条件などにより、毎日の発電量が大きく異なります。余剰電力の買取制度についても電力会社によって詳細が異なる可能性がありますので、事前に確認しておくことがおすすめです。ソーラーカーポートの設置に詳しい業者に依頼をして、信頼できるソーラーカーポートのシステムを施工してもらうことが良いでしょう。

ソーラーカーポートについて知りたい

ソーラーカーポートの仕組み。駐車スペースであるカーポートにソーラーパネルを設置するソーラーカーポートも人気を集めています。ここでは、ソーラーカーポートの仕組みをご紹介しています。


ソーラーカーポートの売電システムについて。ソーラーカーポートでは、現在注目を集めているシステムとして屋根貸しがあります。ここでは、ソーラーカーポートの売電システムをご紹介しています。


ソーラーカーポートの価格相場について。ソーラーカーポートの価格はメーカーによって異なりますが、年間発電量が4000kwh台だと250万円から300万円程度です。ここでは、ソーラーカーポートの価格の相場をご紹介しています。


ソーラーカーポートを使用するメリットとは?ソーラーカーポートにはいくつかメリットがあります。たくさんメリットがありますが、ここでは、ソーラーカーポートの5つのメリットをご紹介しています。


ソーラーカーポートを使用するデメリットとは?ソーラーカーポートを設置する際、注意たいのが設置するスペースは充分に確保されているかについてです。当然ながら、太陽光発電を行うためには、ある程度のスペースが必要です。ここでは、デメリットをご紹介しています。


ソーラーカーポートの設置場所について。一般的な戸建ての駐車場に対してソーラーカーポートを設置することを希望している方もいます。月極駐車場として利用している場所や、会社などでも営業車を停めるようなスペースに対しても、ソーラーカーポートを利用する方法が用意されています。


ソーラーカーポートの設置費用について。ソーラーカーポートの設置に当たっては費用が掛かります。この費用は当然通常のカーポートよりも高額になりますが、この費用を考える際には太陽光発電に於ける売電の影響を考慮して計算する必要があります。


ソーラーカーポートに固定資産税はかかるのか?土地や建物(固定資産)の所有者に対し、毎年課税される地方税のことを「固定資産税」といいます。ソーラーカーポートに固定資産税がかかるのか?東京都主税局総務部総務課相談広報班へカーポートは課税の対象になるのか?きいてみました。


ソーラーカーポート4.32kWの300万の見積もりは高いですか安いですか?他社でカーポートに太陽光パネルが16枚乗るタイプとコンクリート張り工事一式で300万と見積もりをもらったのですが高いのか安いのかわかりません。教えてください。


 製品・工事・お見積もりなど、ご不明な点はお気軽にご相談ください

 太陽光発電のご相談・お見積もりは、お電話もしくは下記のフォームをお使いくださいませ。
お見積もりは、下記項目をご入力の上、無料で相談するボタンを押して下さい。*のついたものは必ずご記入ください。
 

無料相談・見積もりフォーム

 

トップへ